はちみつが虫歯になりにくい?!はちみつ歯磨きの虫歯を予防する効果

はちみつで歯を磨くと虫歯になりにくいってほんと?という人のために、はちみつが虫歯予防になる効果を書いています。

はちみつで歯磨きをすると虫歯になりにくい?!うそ?ほんと?

はちみつで歯磨きをすると虫歯になりにくい、と聞いてびっくりしませんでした?

子供のころから甘いものを食べたら歯磨きをしなさい、って言い聞かされてきたし。

それが逆に、はちみつが虫歯予防になるなんて、信じがたいですよね。

 

でも、昔からはちみつには殺菌効果があるっていうのは知ってる、という人もいるでしょう。

 

そうなんです、実は、この殺菌効果が虫歯も防いでくれるのです。

はちみつは、虫歯の原因となるミュータンス菌を殺菌して、善玉菌を助ける働きをすることがわかっているのです。

 

はちみつは甘いのに虫歯になりにくい???

はちみつって甘いですよね。

甘いものは、虫歯になるっていう固定概念があるので、なんで?と思った人もいるでしょう。

 

これは、甘いものでも虫歯になる糖とならない糖があるからなんです。

 

虫歯の原因になるのは、白砂糖に含まれているスクロースという糖が、口のなかを酸性にするから。

一方、はちみつに含まれているのはフルクトース(果糖)とグルコースブドウ糖)という糖で、この糖は、虫歯になりにくい糖分と言われています。

 

また、はちみつに含まれているリン酸カルシウムが、歯のエナメル質の溶解を防ぐ効果もあると言われています。

だからはちみつは、歯磨き粉としてぴったりなんですよね。

 

歯磨きで使うはちみつはなんでもいいの?

さっそく、はちみつを歯磨きで使おうと思っている人に、どんなはちみつを使ったらいいか紹介したいと思います。

歯磨きで使うはちみつは、スーパーで普通に売っているもので大丈夫です。

 

ただ、余計なものが入っていない100%はちみつでできたものを選んでくださいね。

たまに中国産のもので、人工甘味料が入っているものがあるので、購入の際は気をつけてください。

 

はちみつの中でも、殺菌効果が高いマヌカハニーのはちみつを使うと、より効果的ですよ。

本格的にはちみつで歯磨きをしたいという人は、マヌカハニーを使った歯磨き粉を使ってみてください。